FC2ブログ

考えに考えて。

興味があるもの・ことについてかいてます。主にバイク→バリオス2と自転車→N1.0S関連。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膝プロテクターインプレ

バイク用品ではおなじみのコミネがいつのまにかサイクルに参入しておる!http://www.komine.ac/products.php?function=list&category_id=34バイクっぽいデザインのグローブだなーしかし見たかったのはコレではなくてプロテクター。現在の装備はGOLDWIINのジャケット(肩・肘プロテクター入り)KOMINE SK-623 ボディアーマードベストと上半
膝プロテクターは必要か



さて、ひそかに膝プロテクターを買ってみました。

ラフアンドロード RR10070 ニーシンガード
http://webshop.rough-and-road.jp/products/detail.php?product_id=556155

安く売ってたから試しに、というだけですが。


感想ですが、

ふくらはぎの上をベルト一本で固定するので、

けっこうズレます。

かといって、きつく締めすぎると食い込んで痛い。

はたして有事の際にきちんと衝撃を受けてくれるのか?


ちょっと微妙かも。

膝の上のベルトも欲しい。


こっちの方がいいのかな?

HONDA マルチプロテクターライト
http://webshop.rough-and-road.jp/products/detail.php?product_id=555784

RR10035 オーバーニーシンガード
http://rough-and-road.weblogs.jp/news/2008/05/rr10035-adb9.html

RR10012 フォーアクションニーシンガード
http://rough-and-road.weblogs.jp/news/2008/05/rr10012-a9b7.html


それかいっそもうこれか。

RR10068 フルプロテクションメッシュアンダーパンツ ロング
http://rough-and-road.weblogs.jp/news/2009/07/rr10068.html

きりがないですね…
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

膝プロテクターは必要か

バイク用品ではおなじみのコミネが

いつのまにかサイクルに参入しておる!
http://www.komine.ac/products.php?function=list&category_id=34


バイクっぽいデザインのグローブだなー


しかし見たかったのはコレではなくて

プロテクター。


現在の装備は

GOLDWIINのジャケット(肩・肘プロテクター入り)
KOMINE SK-623 ボディアーマードベスト

と上半身はまあまあですが

下半身は特になし。


膝プロテクター要るかな、と。


幸い今まで5年くらい無事故ですが

転倒したらまず腰とか膝打つと思うんです。


そこプロテクトしないと意味ないだろ。と。


思いながら数年。なんとかしようよ。


膝となるとフィット感が大事みたいですが


SK-627 ネオニーシンガード

とか

SK-638 CE サポートニーシンガード フリーサイズ

とか新製品もでてるみたいですがどうなのでしょうか。

コミネは意欲的にプロテクタをどんどん出してくれるので

好感が持てます。


できれば現品を見てから買いたい。


とりあえず2chのプロテクタスレをROMります。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

ハブダンパー交換

バリオス2のタイヤを交換した際に

もうすぐハブダンパー朽ちますよ(意訳)と言われたので、

あわててバイクやさんでハブダンパーを交換しました。

走行48,000kmです。

工賃込みで7,500円くらい。


作業の間、1時間くらい近くの公園で本を読んで時間をつぶしました。

読んでいたのは『魔の山』トーマス・マン著。ドイツ文学です。


魔の山を読んでるバイク乗り。渋すぎだぜ…。

渋…いや、しょっぱいぜ。





そんなことは置いといて、交換後は


なんていうかダイレクトになりました。


クラッチつないでからのタイムラグが減ったようです。



34,700kmでチェーンと前後スプロケ、

今年にタイヤとハブダンパー交換。


足回りの進化が目覚しい。。。


それはもうおかげさまでネズミ捕りに捕らえられちゃうくらいです。


ゆっくり走っていたつもりだったのに。

つい気持ちよくて。



…気をつけます。





そうそう、ブリジストンBT39のインプレ。

おもにダンロップGT501との比較になります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
・グリップする

GT501に比べて低速でも食いついてる感があります。


・軽快なハンドリング

ハンドルがスッと切れます。いや、切れ込みます。

GT501の感覚で倒すと切れ込みすぎるので、かなり控えめなバンク角になりました。


・ブレーキがよく効く

タイヤがグリップするとブレーキも利くんですね。

制動距離が確実に縮まってます。体感で。

しかしこの効いてる感じ = タイヤが減っている

と考えると悩ましい。じつに悩ましい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


グリップ性能は申し分なし、あとはライフ。


まあアクセルがば開けしなければ持つでしょう!


めざせ15,000km!!


懐に余裕があるならオススメ、BT39。

すべる気がしません。でもまだウェットは未体験。


ライフ重視ならがぜんGT501です。30,000kmでまだ溝ありました。



以上です!

いま思い出した、クラウンコンフォート

トヨタのプリウスのブレーキがきかないとかいう問題について、

副社長のフィーリング発言が物議をかもしていますが、


実際、トヨタ社は独特のフィーリングがあるそうで。


というかどこのメーカーもそれぞれ個性がありますね。



で、そのトヨタなフィーリングというのが

・ガツンとくるアクセル

・ガツンとくるブレーキ

らしいのですが(2ch情報です、実際どうかはしりません)、


そういえば、


教習所に通っていた頃、


普段はマツダのアクセラorホンダのシビックだったのですが、


あるとき教習車がトヨタのクラウンコンフォートでした。


「お~タクシーだー」


と思いながら乗りました。


かなり古い車だったので、


独特のシートと乗車位置、


アクセル・ブレーキペダルやシフトノブの感覚に違和感を感じつつも、


昔の車はこんななんだな、というふうに納得してました。



もう少し具体的に言うと、


・シートに座ってもスカスカして収まりが悪い

・シフトノブがスカスカ

・ペダル類がスカスカ


お、全部スカスカだ



という風に感じました。



直線で加速するときも、

2速ですいーっと加速するつもりが、

ちょっと踏んでも加速せず、

奥まで踏み込んでやっと他社のちょっと踏んだ感覚といいますか、

タイミングがつかみにくい印象でした。


全体にドライバーへのインフォメーションが少ないというか。


この辺が今に続くトヨタらしいフィーリングだったのかな、と。






…なんてえらそうなことをペーパードライバーが申しておりました。


最近のトヨタ社は運転したことないので違うのかもしれません。

タイヤに釘→パンク修理→タイヤ交換

先週、バイクで走って帰ってきたら、リアタイヤに釘がささっているのを発見。

前からなのかその日ささったのか分からないけど、

これはチャンス。


買ってあったパンク修理キットの練習にしてやんよ!

そう、いま履いているGT501はすでに走行30,000km!
ロングライフは伊達じゃないんだぜ!

え、もたせすぎですか?


というわけで、もう十分交換時期なためためらいなく練習台に。


案の定、やってみてコツのようなものがありました。


使ったのはデイトナガレージのパンクリペアキット。

ゴムでできた鉛筆の先みたいのをねじこむやつです。


一応それらしく終わらせてテストラン。



なんかやわい気が。



そのまま一週間寝かせてから空気圧を計ってみると



100切ってた\(^o^)/



…さ、タイヤ交換しに行こう



つぎはブリジストンのBT39にするんだ!


というわけで本日交換。


前後、工賃込みで25,000円くらい。


交換後、ハブダンパー(リアのタイヤとスプロケの間にあるゴム)が

かなりキテるから交換したほうがよいとのこと。

それは来週だな。まったくお金のかかる子だわ…



さっそく走ってきたのですが、劇的な変化はありませんでした。。。

なんせツーリングメインなもので…


ただ、倒しこみは端までスッといく感じで、

本気で走るにはよさそう。

本気で走る機会がないんですが。



かなりタイヤをもたせる走り方をしているようなので


二万キロもたせてやんよ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。